おいしさに「しあわせ」の心をそえて白梅堂

ご注文・お問い合わせ 06-6955-2081

昆布について

紅梅、白梅と和歌にも詠まれ、清楚な花と典雅な香りは、春を告げる花と古代より広く日本人に親しまれて来ました。
又、健康にも役立ってきた梅にあやかりたいと
名付けた屋号−
白梅堂(はくばいどう)

材料を吟味し丹念に仕上げた味わい豊かな逸品の数々を、 梅の心に託してお届けします。
それぞれの商品を梅の名称で呼んでいただければ、 幸いでございます。
白梅堂の昆布は、北海道の尾札部(おさつべ)地域の昆布。
古来より天皇への献上用とされてきました。 昆布と言えば、利尻や羅臼が一般的に有名ですが、 真こんぶは昆布の中では最高級とされていて、 料亭などでは、だしをとっても濁らないこの「真こんぶ」が使われています。
昆布写真 Photo by (c)Tomo.Yun

長寿食品として古くから知られる昆布。
昆布に含まれる成分には、あらゆる健康効果をもたらす事が報告がされています。
肉食中心の現代の生活は、酸性に傾きがちです。 バランスと整える意味でアルカリの無機質を多く含んだ昆布は 現代生活に最適な健康食品だと言えます。




高血圧、動脈硬化、糖尿病、大腸ガンの予防 <食物繊維>
余分なコレステロールや、糖分などを吸収し、体外へ排出する働きがあります。
<アルギン酸>
コレステロール値の上昇を抑える、働きがあります。
<ラミニン>
アミノ酸の一種で、血圧を下げる働きがあります。
血栓症の予防・アレルギー症に改善効果 <フコイダン>
ミネラルやアミノ酸をバランスよく含まれている。
肥満を抑える効果 <フコキサンチン>
動物の代謝を活発にし脂肪の蓄積を抑える働きがあるとみられています。

このページのトップへ戻る
Copyright (C)2007 Hakubaido All Rights Reserved.